2017.05.15 Monday

日本三大桜の名所 吉野山 2017 N-BOX+で車中泊 三重県〜和歌山県〜奈良県旅行

JUGEMテーマ:旅行

 

2017年4月12日 水曜日

 

昨日は、道の駅・吉野路大淀iセンターで車中泊

車中泊マット&N-BOX+のおかげで、熟睡できています。快適!

車のシートは凹凸があるので、薄いマットでは違和感があって快適には寝れない。このマットは、(高密度ウレタン)弁をゆるめると空気が自動で入り、約10cmまで膨らみます。段差も気にならなく気持ち良く寝れました。

S__5619729.jpg

少し値段が高かったので迷っていたのですが、買って正解でした。旅館で一泊10,000円だと思えば安いと思います。

オンリースタイル『車中泊専用マット ワイドサイズ』大人気の『車中泊専用マット ワイドサイズ』(レビュー投稿お願い価格)車中泊 マット・車中泊ベッド・トラック寝具・トラック マット・車中泊グッズ・車中泊・車泊・車内泊


感想(27件)

私が勝ったのはワイド版で100cmですが、通常のモデルで60cmの物はこちらになります。

オンリースタイル 『車中泊専用マット 標準サイズ』49週連続ランクイン!※大人気の『車中泊専用マット 標準サイズ』(レビュー投稿お願い価格)車中泊 マット・車中泊ベッド・トラック寝具・トラック マット・車中泊グッズ・車中泊・車泊・車内泊


感想(2405件)

下の写真は、ホンダ純正オプションの、プライバシーシェードリアカーテンです。

S__5619732.jpg

HONDA N-BOX ホンダ Nボックスプラス【JF1 JF2】 プライバシーシェード[08R13-TY7-011]

HONDA N-BOX  ホンダ Nボックスプラス【JF1 JF2】 リアカーテン【仕様は下記参照】【グレー】[08R66-TY0-010B]

もう一つ便利なホンダ純正、テールゲートカーテン

S__5619733.jpg S__5619730.jpg

HONDA N BOX ホンダ Nボックスプラス【JF1 JF2】 テールゲートカーテン【ブラック】[08R13-TY7-000A]

 

さて本題に戻りますが、朝6時頃起床、道の駅で仕度をして(世界遺産の修験霊場)吉野山の駐車場に7時頃到着。

 

僕たちが来た頃には、駐車場の係員さんがいらっしゃったのですが、もう少し早いと係員さんも居ないようです。早く来ている車には張り紙がしてありました。20台くらいは止まっていたかな?みんな紙が挟まっていた。

IMG_0253.jpg

 

先回の日記にも記載しましたが、今日は下千本が満開予報。中千本も見頃だと思います。

標高の差で見頃が変わり、長い期間、桜が楽しめると思います。

IMG_0434.jpg

まだ通行止めの時間ではないので、車も通れるのですが、途中で写真が撮りたくても車を止める場所に困ると思い、直ぐに駐車場にに車を止めて、桜がある方に歩いて向かいました。辺りには一眼レフカメラを持った写真家が大勢いた。写真を撮るには朝が良いのかな?人も居ないし、太陽光が強すぎないから綺麗に撮れるとか?。ですが曇りで少々残念です。この写真は、朝7時半頃の写真です。

IMG_0257.jpg

IMG_0259.jpg IMG_0264.jpg

吉野山の旅館に泊まっている方々も外に出てきていました。雰囲気が良いです。

IMG_0269.jpg IMG_0306.jpg

日本最古のロープウェイ。最初はこのロープウェイの、乗り場付近の駐車場に車を止めて、せっかくなのでロープウェイに乗ってこようと考えていたのですが、早く吉野山に来れたので、少しでも早く散歩がしてみたくて、下千本近くの吉野山観光駐車場に車を止めた。ロープウェイの料金は、大人片道360円で、往復610円でした。

IMG_0280.jpg IMG_0277.jpg

金峯山寺黒門(きんぷせんじくろもん)

この頃は、まだ桜の時期が少し早いから人がまばらなのかと思っていた。

IMG_0281.jpg

吉野山のシンボル、金峯山修験本宗の総本山、金峯山寺(きんぷせんじ) 「世界遺産」

4月1日〜5月7日まで本尊特別御開帳していたのに入らなかった。珍しい青色の仏像、金剛蔵王権現立像も見ておけば良かったと、今になって後悔。

 

IMG_0282.jpg

下の写真は、Y字路になっていて、食事処やお土産売り場が並んでいて少し広い道路の場所でした。写真はAM8時頃。この頃はまだ、平日の水曜日だから人が少ないんだなと思っていた。吉野山をぐるっと回ってまたここに戻ってくる予定です。

IMG_0284.jpg

珍しい、うすみどり桜

IMG_0297.jpg IMG_0295.jpg

曇っていて天気が悪いので、ぱっとした景色ではありませんでしたが、良い雰囲気です。

IMG_0288.jpg

吉野山は、下千本、中千本、上千本、奥千本と標高の違いがあるので見頃が長く続く。

IMG_0292.jpg

IMG_0303.jpg

花矢倉展望台と子守茶屋

ここは、展望台の順番待ちが出来ると聞いていた。朝早くて良かったです。

IMG_0324.jpg IMG_0325.jpg

旅館も多く見えます。ゆっくり泊まってみたいものです。

IMG_0350.jpg IMG_0348.jpg

IMG_0335.jpg IMG_0347.jpg

吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)「世界遺産」

子授け、子守りの神社で、豊臣秀吉も折願に訪れ、のちに秀頼を授かった。その秀頼が再建した神社

IMG_0342.jpg IMG_0341.jpg

この吉野山には、後醍醐天皇の行宮。源義経が弁慶らと身を隠していた。豊臣秀吉の花見の本陣となったことでも知られている、吉水神社などがあり、歴史的にも凄い場所です。

 

そうだ、新潟の地元でもスーパーに並んでいる吉野葛と書いてある葛は、ここ吉野の名産だと知ってビックリしていました。お土産売り場の人と話していて、葛根湯は葛の根から出来ていると聞いて、またビックリ。吉野杉も、ここ吉野なんですね。

 

料理で、とろみを付ける為の片栗粉は、ジャガイモから出るでんぷん。

葛根湯(葛粉)は葛の根から取れるでんぷん 葛粉のほうが温度が下がってもとろとろしています。

IMG_0367.jpg

ごんげんらいすカフェ(リンクは食べログ)で小休憩。茶屋で吉野団子130円

IMG_0373.jpg IMG_0371.jpg

葛の専門店。葛舗 んでん

IMG_0380.jpg

温かい葛餅を食べてみた。美味しかったです。

IMG_0376.jpg IMG_0377.jpg

IMG_0383.jpg

記事の最初の方にある写真と一緒の場所なのですが、人が増えました。

写真で白い看板が2つ見える右側の、西澤屋(リンクは食べログ)で昼食です。

 

ぶらぶらとしていたらお腹も空き、食べ物屋さんがあったので入ってみた。朝ごはんを食べたのは10時頃

注文は、カツ丼ときつねうどんの麺を葛うどんに変えてもらった。+100円

お店の人に聞いたところ、麺に葛を練り込んでありつるっとした食感だと聞き注文。スープもトロトロしていました。

IMG_0384.jpg IMG_0386.jpg

なんか法被を着ている人たちや派手な服装をしている人たちが増えてきていた。

テレビ局も来ていて、周りがざわざわしていた。お土産屋さんで僕は(何があるんですか?)と尋ねると祭りの行列があると聞かされた。年に2回で、日にちで決まっているのか分からないが、今年は11日と12日で、昨日の11日は雨で中止だったので今日が年に一回のイベントになっていた。

 

後で調べたが、花供会式・奴行列と言うらしい。運よく偶然見れました。

IMG_0391.jpg IMG_0392.jpg

この頃には凄い人です。写真はAM11時頃

IMG_0398.jpg IMG_0401.jpg

花供会式・奴行列も特定の場所で止まって舞を披露するのですが、一通り見終わったので早歩きで行列を追い越して、帰り道に向かいます。下の写真はAM11時半頃

IMG_0408.jpg IMG_0414.jpg

朝には開いていなかった商店が、色々オープンしていた。

IMG_0420.jpg

この記事の最初の方に写真もありますが、朝は誰も居なかった、金峯山寺黒門

IMG_0427.jpg

IMG_0428.jpg

凄い観光客の人込みになった。みんな登って来る人たちばかりです。僕たちは早かったのですれ違い。

早く来て本当に正解だった。朝はゆっくり景色を見ながら写真も撮り気持ちが良かった。帰りは珍しい物を食べたり、お土産を見たり、商店を見ながらゆっくり買い物。

 

下の写真は、AM12時頃です。最初は平日だから人が居ないのかと思っていたが大間違いでした。桜が満開時期の吉野山なのにそんな訳がない。ただ単に朝早かっただけ。

 

旅館に泊まると朝食やお風呂に入ったりして、10時まではのんびりしていると思うのですが、車中泊の良い所はする事も無いので直ぐに行動します。当然、渋滞も無ければ駐車場にも困りません。何かすると言えばお湯を沸かしてコーヒーを飲むくらいです。

IMG_0430.jpg IMG_0433.jpg

吉野山も見終わり、駐車場出発は12時半ころだったかな?なんと5時間も吉野山に居た。良かったです。

 

吉野山を後にして、日本三大桜の名所と言われている、3ヶ所に全て来れた。

青森県の弘前城、長野県の高遠城址公園、奈良県の吉野山

 

桜だけで言うなら上野公園や高田公園のように、同じ標高の高さで一気に咲いている方が、桜のインパクトが凄いかも?桜の名所と言われてるだけあって、歴史にも関係してくると思う。狭い道路に茶屋があったり色々な商店が並んでいた。居てて楽しかったです。また来ても良いと思った。

 

 

吉野山も見終わり、新潟県に帰るだけだとナビで検索をしていた。ずっと全線高速で大阪府経由で帰ろうと思っていた。ですが携帯のナビと照らし合わせた結果、距離を優先で愛知県通過を選択した。んっ!愛知県・・・ 名古屋市・・・ 半田市・・・ 世界最南端の都市、アルゼンチン・ウシュアイアの日本人宿、上野山荘でお会いした吉田さん夫婦を思い出した。

 

失礼ながら事前連絡も無しに、いきなり連絡をしてしまった。

それにもかかわらず、快く受け入れてもらいました。最初は半田市に向かえば良いと思っていたのですが、半田市方面ではなく、別荘のある知多半島方面でした。初知多半島です。

IMG_4274.jpg

夕飯もご馳走になりお酒まで頂いてしまった。

お酒が進んで、やはりと言うか、旅の話になってしまいます。笑いのツボや辛いツボが共通しているので終始話が盛り上がっていました。明日こそは仕事をしないといけないので、早めの就寝です。

 

IMG_0446.jpg

別荘から海も近かったので、夕飯前に歩いて向かってみた。ここは愛知県!太平洋側なのに夕日が海に沈んでいる光景。

IMG_0436.jpg IMG_0437.jpg

中部国際空港(セントレア)ですかね?来年はどこに行こうかなっ?

IMG_0435.jpg

写真は、朝6時頃

朝食まで用意して頂いてしまった。スペインに行った時に美味しくて再現したと言っておられました。

美味しかったです。ホントお世話になりました。ご馳走様でした。

IMG_4270.jpg IMG_4271.jpg

夕方18時から仕事なので、これから新潟県まで帰ります。

IMG_4273.jpg

愛知県半田市でガソリンを満タンにして、半田市から高速道路に乗り、どこまで走れるか試してみた。今思うと残りの走行可能距離や燃費の表示も切替で表示されていたのに、その当時はN-BOXのメーターの使い方も良く分からず走っていた。一目盛りがどのくらい走るかも分からず高速を走っていたので、燕三条を過ぎたあたりでガソリンランプが点いて少し焦ったが、なんとかガソリンスタンドまで辿り着いた。

 

半田市でガソリンを満タンにしたスタンドからの距離数を控えていなかったので、帰ってきてからネットで距離数を調べてみた。

 

N-BOXの2WDのガソリンタンクは35L。半田市のガソリンスタンドからネットで調べた移動距離が約490kmでした。ランプが点いたとしても、ガソリンタンク内にガソリンが5L残っているとして30L計算しても、1Lで約16km走る計算でした。もっと燃費が良いと思っていたので少し残念です。平成27年式の比較的新しい車なので、1L、20kmは走ってほしかった。今回は濃い目のエンジンオイルを入れたので、次回はN-BOX標準の低粘土0W20のオイルを入れて燃費を見てみます。

 

ですが愛知県半田市から給油せず新潟市南区まで帰って来れた。名古屋市なら余裕で行けそうです。

 

今回の旅行の総移動距離は、2,078kmでした。

IMG_4276.jpg

2017.05.13 Saturday

春日大社 東大寺 興福寺 法隆寺 N-BOX+で車中泊 三重県〜和歌山県〜奈良県旅行

JUGEMテーマ:旅行

 

2017年4月11日 火曜日

 

今日もAM6時に起床

奈良駅前で車中泊した駐車場から早めに移動して、春日大社方面に移動していたら、24時間営業のスーパーを見かけたので、少々支度をさせてもらいました。スーパーで朝食を買い、春日神社の総本社で世界遺産の春日大社に向かいます。奈良市内なので直ぐに到着。

 

駐車場もまだ係員が居ませんでした。30分くらい参拝したかな?係員さんが居たら料金を払おうと思っていたのですが、まだ居なかったので、そのまま出てきました。朝は静かで良い。

IMG_0179.jpg IMG_0180.jpg

IMG_0182.jpg IMG_0184.jpg

IMG_0185.jpg IMG_0187.jpg

IMG_0188.jpg IMG_0190.jpg

昨日は風が強かった。風で木々が折れていました。明日行く吉野山の桜が心配です。

IMG_0189.jpg

駐車場から移動して撮った写真なのですが、まだ誰も居ない。早く来すぎたか?小雨にあたったり、あたらなかったり。天気も悪かったので、早めに移動をしていた。天気が良かったら奈良公園でものんびりしていたと思います。

IMG_0191.jpg

春日大社を後にして、次に向かう場所は東大寺。

駐車場を探してうろうろすること30分。東大寺付近の駐車場は1,500円〜2,000円する中、当日最大700円の駐車場を見つけた。東大寺からも近くのなので探してみて下さい。東大寺付近の駐車場で嬉しい値段です。(下記の写真)

 

奈良県がそうなのか分かりませんが、左折レーンの1番先頭で止まっていたら、後ろからクラクションが!「んっ?なんだっ?」僕は信号を見ても赤!またクラクションがなり、後ろを振り返り目視で確認すると、後ろの運転手が、手を使って曲がれ曲がれというジェスチャー!僕は信号無視をした感覚で曲がった。他の県を走っていると微妙に交通ルールが違う事が良くあります。新潟でもたまに曲がれる交差点があるが、この奈良市の交差点は分からなかった。

 

今回、通勤ラッシュなのに道をゆずってくれる人が多かった。突き当りの交差点で右に曲がりたくて待っていると、遠目から減速をしてきた車が左右双方止まってくれた。新潟ではあまり考えられない。新潟では、わざわざスピードを出して車間距離を詰めにきたりする車によく合う。

IMG_0226.jpg

 

東大寺 大仏殿 (世界遺産)

IMG_0205.jpg

高さ約15mの大仏さま

IMG_0207.jpg

IMG_0211.jpg

南大門、雨で残念です。

IMG_0216.jpg IMG_0218.jpg

写真は、二月堂、三月堂(法華堂)付近です。

 

IMG_0215.jpg IMG_0214.jpg

東大寺から歩いて移動をして、ここも世界遺産の興福寺。写真は東金堂と五重塔

IMG_0221.jpg

阿修羅像、広目天立像、薬師如来坐像、十二神将立像、金剛力士像(阿形 あぎょう・吽形 うんぎょう)他

よく仏像は分からないが、広目天立像(こうもくてんりゅうぞう)十二神将立像(じゅうにしんしょうりゅうぞう)が印象に残っている。薬師如来を守る12人の大将で、1人につき7,000人の部下がいるとされていて、この12人の大将に見入った。

IMG_0222.jpg IMG_0224.jpg

共通券は大人900円。

IMG_0225.jpg

興福寺の仏像を拝観して、次の目的地は車に乗って法隆寺へ。

その道中で、奈良名物の柿の葉すしを買ってみた。せっかくなので食べておかないと。

柿の葉すし本舗たなか なら本店

IMG_4264.jpg

お昼頃に、法隆寺付近に到着

法隆寺がある斑鳩町の新名物とあった、竜田揚げを食べてみた。

お店の名前は、志むら。場所は法隆寺から伸びる参道です。参道でいいのか分からないが、法隆寺から真直ぐ伸びる車道の脇にあります。法隆寺から歩いて5分位。志むらさんに車を止めさせてもらって参拝に行きました。

IMG_0227.jpg

IMG_0234.jpg IMG_0231.jpg

 

法隆寺 南大門 (世界遺産)

 

IMG_0235.jpg

 

門をくぐったら、改装中。海外でもシーズンを外すと良くある。残念です。

IMG_0237.jpg

 

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺

IMG_0240.jpg IMG_0239.jpg

IMG_0243.jpg IMG_0241.jpg

法隆寺を後にして、明日目指す吉野山方面に向かいます。

今日、宿泊場所になる、道の駅吉野路大淀iセンターを確認して、時間が早いので吉野山の駐車場やルートを下見。道の駅の写真を撮るのを忘れていました。道の駅の情報では、11日に津風呂湖の桜が満開とあったので向かってみた。

 

お風呂もドライブ中の携帯電話で調べていたが、良い情報が得られなかったので、うろうろしていて見つけた役場に入り観光課に聞いてみた。愛想の無い人から愛想の良い人と、情報を得るまでに結構と時間が掛かった。あまりに時間が掛かったので、僕は役場の観光課にお風呂を聞いたらいけないのかと感じていた。でも最後の方は愛想の良い人で良かったです。丁寧に説明してもらえました。旅行の印象が悪くならなくて良かったです。

 

右側写真の1番下に津風呂温泉も日帰り風呂があったので、桜も含め津風呂湖に向かった。

IMG_0434.jpg IMG_0250.jpg

津風呂湖温泉へ到着。休館で残念。津風呂湖に到着。天気も悪く、桜も期待していたより綺麗に咲いていなくて、残念でした。

次のお風呂を探して、何件か聞いたのですが断られてしまった。

IMG_0248.jpg IMG_0246.jpg

吉野山から近くが良かったのですが、結局少し離れた、前から探していた道の駅と近接で、ホテル杉の湯

露天風呂からの眺めは最高でした。

IMG_0249.jpg S__5619721.jpg

隣に道の駅も近接しています。道の駅 杉の湯 川上

お風呂を上がって、16時頃に入店したら、目が合い、いらっしゃいませも言われず、ため息をつかれた。

居ては悪そうな雰囲気で、お店を出て車で出発の支度をしていたら、閉店の17時前に店を閉めていた。

 

こんな事をしていると、どんどんお客さんが来なくなってしまうのに、民間の仕事ではありえませんね。観光地だから成り立っているのか?旅行をしているとよく感じる事がある。

 

この日記を書いている時にも、少しイライラしてきたので、川上村役場に電話を掛け、担当の課に閉店時間を聞いたら、確認の為、しばらくの保留音から電話がつながり、早く閉めることもあるとの事、こちらでは把握できていないので、道の駅で聞いてもらえれば分かるとの回答。こんなんで良いのかねぇ?

 

 

今日、車中泊させてもらう、道の駅・吉野路大淀iセンターへ向かう途中で、吉野町にあるヨシスト上市店でお惣菜を買い、道の駅に到着。18時頃到着しただろうか、道の駅は閉店しているのに、7割くらいの車で駐車場が埋まっていた。みんな車中泊のようです。キャンピングカー、ハイエース、車の中から美味しそうな匂いの煙を出している車、眺めていて羨ましかった。

 

僕達の車は軽自動車でも、フルフラットになるので乗用車よりも良いと思うのですが、ハイエースやキャンピングカーが羨ましくなる。今回、パソコンのモニターでテレビを見ようと思っていたのですが、準備が間に合わなかった。

 

エンジンを止めてテレビを見ようと思うとサブバッテリーや他の物が必要になる。パソコンであれば電源が無くてもバッテリーで3時間位はテレビが見れる、電池が無くなったら次の日ドライブ中に充電。ポータブルバッテリー+テレビとも考えたのですが、今ある道具で1番安くテレビを見る方法でパソコンを選んでみたが、間に合わなかった。

 

明日は、この旅、一番の目的で吉野山に向かいます。

日本三大桜の名所とされる、弘前城、高遠城址公園、吉野山。ずっと来てみたかった吉野山!

 

2017.05.08 Monday

熊野三山 那智の滝 和歌山ラーメン N-BOX+で車中泊 三重県〜和歌山県〜奈良県旅行

2017年4月10日 月曜日

 

昨日は、伊勢神宮へ行き、おはらい町散策、一升びんで松坂牛の焼肉。

早く寝たので、6時に目が覚めた。顔を洗い歯磨きと支度をして、道の駅の飯高駅を7時に出発。

旅館に泊まると朝食とお風呂で、10時頃まではダラダラしていますが、車中泊はコーヒーを入れても、早めの移動です。

 

道の駅から約2時間40分で熊野本宮大社に到着(9時40分頃) 【世界遺産】

先回の日記にも書いたのですが、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の弟神、スサノオノミコトが主祭神の熊野本宮大社

 

朝早いのは良い事が多いです。車が少ないので早く移動できる。渋滞も無い。駐車場にも困らない。有名な観光地でも朝だとお客さんが少ないので有意義に回れる。混雑していないので雰囲気も良いです。鳥の鳴き声を聞きながらゆっくり時間を楽しみました。僕達が参拝を終える頃には団体ツアーの方々が徐々に増えてきていた。

IMG_0060.jpg IMG_0066.jpg

一番奥から、イザナミノミコト(母)イザナギノミコト(父)スサノオノミコト(弟)アマテラスオオミカミ(姉)

参拝の順番は、スサノオノミコト、イザナギノミコト、イザナミノミコト、アマテラスオオミカミの順にお参りするようです。

IMG_0074.jpg IMG_0071.jpg

八咫烏(ヤタガラス) 先回の日記にも書きましたが導きの神として篤い信仰があるらしい。

IMG_0062.jpg IMG_0063.jpg IMG_0064.jpg

八咫ポスト絵馬を買って、投函

IMG_0095.jpg IMG_0057.jpg IMG_0077.jpg IMG_0078.jpg

八咫烏(ヤタガラス)

IMG_0068.jpg

僕は真ん中の勝守りを買ってきた。1番売れていたのか?売れないから少なくしていたのか分からないけど、1番少なくなっていた。みんな自分が好きな人が多いようです。

IMG_0084.jpg IMG_0082.jpg IMG_0108.jpg

IMG_0087.jpg

熊野本宮大社を後にして、熊野速玉大社に約40分で到着(11時30分頃)【世界遺産】

天照大御神(あまてらすおおみかみ)の親神、熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)【いざなぎのみこと】と熊野夫須美大神(くまのふ すみのおおかみ)【いざなみのみこと】を主祭神とする。熊野速玉大社

 

残念ながら雨が降ってきたので、お参りをして、早々に移動しました。

IMG_0110.jpg IMG_0112.jpg

IMG_0113.jpg

ガソリンが少なくなったので、エネオスを探してガソリンを入れた。何故エネオスを探したかは先々回のの日記で!

ちょうどお昼。和歌山のラーメンが食べたくて、ガソリンスタンドのお兄さんにお薦めのラーメン屋さんを教えてと尋ねたら、「あっさりですか?こってりですか?」と聞かれ、僕は「あっさり」と言ったら即答で返事が返ってきた。そのガソリンスタンドからは信号がある交差点を3回くらい曲がった場所にあり、店名は速水

S__3858451.jpg

なんと和歌山で有名な、井出商店のラーメン屋さんじゃないですか。

後で調べたら井出商店で修業をして新宮市に店舗を構えたようです。

S__5627909.jpg S__5627910.jpg

 

熊野速玉大社を出発してラーメンを食べて、熊野那智大社到着が、約2時間(13時40分頃)【世界遺産】

雨が降っていたのですが、それはそれで幻想的でした。雨でしか見れない風景です。

IMG_0165.jpg

IMG_0158.jpg

熊野那智大社

主祭神は、天照大御神(アマテラスオオミカミ)の母神、熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ、イザナミノミコト)

 

右の写真は、那智山 青岸渡寺

IMG_0148.jpg IMG_0147.jpg

IMG_0152.jpg IMG_0154.jpg

IMG_0151.jpg

八咫烏(ヤタガラス)お店に買ってきました。

IMG_0155.jpg

大黒天

IMG_0161.jpg IMG_0163.jpg

IMG_0139.jpg

次は那智の滝。一段の滝としては、落差日本一だそうです。

IMG_0119.jpg

IMG_0120.jpg IMG_0124.jpg

IMG_0122.jpg

お土産売り場の町並みです。晴れていればもう少しゆっくりしたと思います。

IMG_0126.jpg

 

最初の計画は、熊野本宮大社から奈良県に向かおうと思っていたのですが、せっかくここまで来たのだからと、橋杭岩、白浜と綺麗な海岸線を通るルートに変更。奈良県に向かうには遠回りですが、海岸線をぐるっと回りたいと思います。大阪府の方が近くなる。

 

熊野那智大社を後にして橋杭岩(ハシグイイワ)に約1時間(15時40分頃)

雨風で景色も残念。普段ならもう少し綺麗なんだと思いますが、写真を撮って直ぐ退散。

本州最南端の潮岬と望楼の芝へも雨が降っていたので寄りませんでした。

IMG_0170.jpg IMG_0172.jpg

IMG_0176.jpg

残念な事に熊野那智大社から海岸線を通り、綺麗と思われる白浜まできたのですが、天気が悪いせいで写真に収めたい風景が全くありませんでした。探せば雨が降っていればこその風景もあると思うのですが、僕は見つけられませんでした。

 

このドライブ中に旅程を考え、白浜まで行ったら、高野山へ向かって、その辺の道の駅に泊り、朝から高野山〜奈良市観光か?直ぐに奈良市まで向かってしまおうか?と考えていた。

 

明後日は、日本三大桜の名所と言われている世界遺産の吉野山へ朝早く行く予定で、吉野山近くの道の駅に泊まる日程を立てていました。道の駅は繁華街から離れている為、お酒を飲むと移動ができないので、車で晩酌になってしまいます。

 

そこで明後日が、道の駅泊なので、今日は奈良市の駅前でお酒を飲もうと決定。奈良市でもお風呂付の道の駅があったのですが、繁華街から遠いので、駅前の少し離れた駐車場泊です。寝るだけですから。その前に白浜地区で温泉。リヴァージュ・スパ 日置川温泉 渚の湯。入浴料は650円。ここの温泉はお湯がつるつるでした。もう少し温度が高かったら嬉しかった。

IMG_0177.jpg IMG_0178.jpg

和歌山県の白浜から高速に乗り奈良県に向かいます。

途中で大阪府を通っている際に暗くなったので、大阪の明かりが綺麗でした。高速を降りたいのを我慢して奈良県に向かいます。大阪府にはゆっくりと次回にします。

 

奈良駅に到着

IMG_4259.jpg

地元の物が食べてみたいと調べてみた。今回は食べログ頼みです。本当は個人店で食べてみたかったのですが、食べログには載っていなくて、地元の食材を使っていると記載があったチェーン店で(和食とお酒 やまと庵 本店)に決定

 

駐車場に車を止めて、駅前をうろうろして個人店のようなお店もあったのですが、色々な意味で怖くて入れませんでした。自分のお店も一緒なんだなと感じました。勇気を出して入ってもらえれば料理を含め、田舎でもこのくらいな物は出せると感じてもらいたい。あとは旅の出会いですね。そんなお店があったら、また再訪問すると思います。チェーン店では会話が出来ないから難しいかな?

IMG_4262.jpg IMG_4260.jpg

IMG_4261.jpg

二件目は、目利きの銀次

IMG_4263.jpg

 

新潟に帰ってきてから日記を書いているのですが、昔からgoogooのお客様で、今は奈良県天理市に住んでいると、何年かぶりにご来店頂いたお客様に、奈良市の繁華街は、奈良駅ではなく、奈良駅から一つ先の駅だと聞きショックを受けた。

 

どうりでお店も少ないし、チェーン店しか見当たらないと思った。地元の個人店で飲んでみたかった。もう少し早く奈良市に到着していれば、町の人に聞いたのですが、町も暗かったので食べログで探した次第です。

 

やはり地元の人に聞いたほうが間違いない。新潟に帰ってきてからなのですが、天理市のラーメン屋さんも聞きました。次回天理市に通りかかったら寄ってみたいと思います。

 

明日は、奈良県で世界遺産の春日大社、東大寺、興福寺、法隆寺を観光します。

 

2017.04.27 Thursday

伊勢神宮 おはらい町 おかげ横丁 N-BOX+で車中泊 三重県〜和歌山県〜奈良県旅行

JUGEMテーマ:旅行

 

2017年4月9日 日曜日

 

お店が終わって支度をしてから、新潟市南区をAM1:00に出発

高速道路のパーキングで仮眠をとりながら、約10時間!AM11時に伊勢神宮の外宮に到着

昔は1日2日くらい寝なくても問題なかったが、今は無理しない。車中泊N-BOX+は快適で仮眠ではなく、熟睡で10時間も掛かった。車は買い替えないといけない理由があり、FITからの軽自動車で長距離(3県で2,078Km)を走る辛さもあったのですが、平均的には良かったです。慣れます。移動や車の説明は後ほど!2,000kmは新潟県から山口県を往復できそうです。

少し調べたのですが、青森県から山口県まで、車で1487.0 kmで、飛行機では1101.0 kmのようです。

 

食の神様の外宮(げくう)日本人みんなの大御祖神、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の内宮(ないくう)を参拝

 

恥ずかしながら、(伊勢神宮は何の神様)って聞かれて、ハッキリ答えられない自分がいました。海外もそうですが調べないで来てしまうと感動が半減してしまいます。神様に失礼だと思い、少々調べました。皇室の祖先と知ったのもこの時です。恥ずかしい話です。

 

伊勢神宮の御祭神と熊野本宮大社の主祭神は兄弟で、天照大御神(あまてらすおおみかみ)は太陽の神様。弟が乱暴で、怒った天照大御神(あまてらすおおみかみ)が岩の中に入って光が無くなった、昔の神話を思い出しました。

 

熊野本宮大社で、3本足の八咫烏(ヤタガラス)は、初代天皇なのかな?日本を統一した神武天皇が、熊野から大和に進入しようとして山中で道に迷ったとき、アマテラスオオミカミが八咫烏をつかわして、天皇の軍を導き、山中を抜け出させたという。(コトバンク・ネットから)導きの神として篤い信仰があるらしい。

八咫烏(やたがらす)は、日本サッカー協会のシンボルマークで、日本代表チームのユニホームにも描かれている。

(神武天皇の故事に習い、 よくボールをゴールに導くようにとの願いが込められていると考えられます。今も、JFAの方や、日本代表サッカー選手たちが必勝祈願でご参拝されています)とホームページに書いてありました。

 

弟(スサノオノミコト)が、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治し、奇稲田姫(くしなだひめ)を救い、大蛇の尾から得た天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)天照大御神(あまてらすおおみかみ)に献じた。とデジタル大辞泉に書いてあったが、天皇の何かの儀式に出てくる剣はこの剣?

 

色々、調べながら、伊勢神宮〜熊野三山へ向い勉強になりました。親夫婦神が主祭神の熊野速玉大社、母親が主祭神の熊野那智大社。妻が先に亡くなり、妻に会いたくて黄泉の国まで会いに行ったとか。黄泉の国に繋がる入り口があると言われている神社もありました。次の和歌山県旅日記で続きを!

 

神様は写真撮影禁止です。

IMG_9970.jpg IMG_9998.jpg

IMG_0001.jpg IMG_0004.jpg

内宮で中心となるお宮。正式には皇大神宮と言い天照大御神(アマテラスオオミカミ)をお祀りしています。(ホームページから)写真撮影は階段下からだそうです。

IMG_0008.jpg IMG_9971.jpg

ここからは、力を抜いてグルメ観光。

 

IMG_9974.jpg

駐車場は桜が満開でした。

IMG_0047.jpg

IMG_0046.jpg

おはらい町通りを散歩

IMG_9978.jpg IMG_9983.jpg

赤福本店 (赤福ぜんざい520円) (赤福餅盆210円)

IMG_9988.jpg IMG_9986.jpg IMG_9989.jpg IMG_9990.jpg IMG_0032.jpg IMG_9995.jpg

豆腐ソフトとうの花ドーナツ

IMG_0026.jpg IMG_0024.jpg

次は江戸時代〜明治時代の風景を再現した、おかげ横丁で、ネットで1位の人気のふくすけで、伊勢うどん500円

IMG_0015.jpg IMG_0012.jpg IMG_0017.jpg IMG_0019.jpg

射的

IMG_0020.jpg IMG_0021.jpg IMG_0022.jpg

駐車場の桜はちょうど満開。

IMG_0036.jpg

IMG_0039.jpg

おはらい町、おかげ横丁で少量の食べ歩きでお腹も空き、三重県で楽しみにしていた食事の中の一つでお肉。

新潟に住んでいる三重県の人に和田金の寿き焼(すき焼)を食べたほうが良いと昔から言われていたが、1人前15,000円前後のすき焼きは、まだ道中が長いので断念しました。三重県に単発で来ていたら食べたと思います。

そこで松坂牛の焼肉が食べたいと思い、雑誌を読んでいたら松坂牛のホルモン屋さんがあると書いてあり、失敗したくないので食べログでも確認したら評価が良くなかったので、ここも断念

 

下の写真で、一升びん。ここも三重県の人に聞いていた焼肉屋さんです。念のため食べログでも確認したのですが、色々な店舗で評価が良かったので、一升びんに決定。僕は伊勢市に居たのですが、どうしても本店で食べたくて松坂市に移動。16時頃に入店したのですがほぼ満員でした。

IMG_4241.jpg IMG_4250.jpg

松坂牛で、上ミノ、レバー、上ハラミ、切り落とし

IMG_4235.jpg IMG_4236.jpg

右側の写真は、松坂牛の上タンで6切れ2,300円

IMG_4232.jpg IMG_4231.jpg

僕は生ビールの大1,000円。3つだけ飲んだ。ひろえはノンアルコールビール

IMG_4234.jpg IMG_4238.jpg

今日のお宿は、松阪市飯高町の温泉のある道の駅で飯高駅で車中泊、お風呂は640円で、宿泊は車中泊で当然無料。

一升びんの向かいのスーパーで、地元のお惣菜を買って道の駅まで来ました。ビールは家からクーラーボックスに氷を入れて持ってきていたので、キンキンに冷えています。温泉に入ってから少しお酒を飲み、寝不足と疲れで早めの就寝です。爆睡でした。良く寝たので次の日の目覚めが凄く良かった。朝も気持ちが良かったです。朝コーヒーが旨い!

 

この狭い軽自動車で寝るのかって思いますが、結構快適でした。その詳細は下記へ!

IMG_4252.jpg IMG_4256.jpg

車中泊の様子は眠いのと酔っていたので、写真は撮りませんでした。

 

 

さて今回の車中泊N-BOX+ですが、ホンダ純正オプションのお泊りパッケージテールゲートカーテンACコンセントが付いている事で決めるのが早かったです。平成27年式の中古です。頭金無しの全額ローンです。

 

ホンダ純正オプション・お泊りパッケージ。ぐるっと一周目隠しです。(右の写真)

このマットの上にキャンプ用の丸めてしまえる布団を敷いたので快適でした。外から見ただけでは軽自動車なので寝にくい車にしか見えませんが、毎日熟睡でした。

S__5619729.jpg S__5619732.jpg

HONDA N-BOX ホンダ Nボックスプラス【JF1 JF2】 お泊まりパッケージ[08Z01-TY7-011A]

 

 

 

ホンダ純正オプション・テールゲートカーテン(テーブルは自作)

S__5619730.jpg S__5619733.jpg

 

アマゾン

HONDA N BOX ホンダ Nボックスプラス【JF1 JF2】 テールゲートカーテン【ブラック】[08R13-TY7-000A]

 

 

 

今回の車中泊で快適だったのは、なんと言っても、このオンリースタイルの車中泊専用マット

N-BOX+は、他の車に比べてもシートがフルフラットになり、段差が少ない車だと思います。(比較しました)なので家にある5cmくらいのマットか、山岳用のマットを敷こうと思っていたのですが、寝るとシート背もたれの湾曲や、シートを倒した時の微妙な段差が気になりました。このオンリースタイルのマットは高密度ウレタンが入っていて弁を開けると自動に10cmまで膨らみます。全く段差が気にならなかった。最初は10cmも要らないと思いキャンピング雑誌にも載っていた、N-BOX+でニトリのマットもあったのですが、このオンリースタイルのマットにして良かったです。幅が60cmと100cmがあり、値段もビックリ。凄く迷って買いましたが正解でした。

 

マットは空気を出しながら丸くたためるのですが、面倒だったので弁を開けて折り曲げたらピッタリと棚の下に入ったので、ワンタッチベッドのようにして使っていました。寝たい時に直ぐにマットを出せてストレスがありませんでした。マットを畳んで、空いたスペースに荷物を置き(写真右)マットの手前。少し見にくいですが、マットの下のスペースにクーラーボックス、カーテン類、クッキング道具やインバーターをBOXに入れて収納。

S__5619731.jpg S__5619734.jpg

楽天市場

アマゾン

オンリースタイル 車中泊専用マット ワイドサイズ

 

 

 

ホンダ純正オプション・ACコンセント

S__5619735.jpg

楽天市場

 

アマゾン

HONDA N-BOX  ホンダ Nボックスプラス【JF1 JF2】 ACコンセント(100V/100W)[08U56-TY0-010]

 

 

 

タイヤの目が2本なかったので、思い切って新品4本を組み換え交換。高速を走るのでタイヤの空気圧も多めに入れて準備を整えた。タイヤは、ミシュラン エナジー セイバー(Michelin Energy saver)

S__5619724.jpg

バランスもOK!

S__5619726.jpg S__5619725.jpg

走行中ナビの操作が出来なかったので、配線を細工で、走行中も検索可能に。

S__5619722.jpg S__5619727.jpg

 

今回、FITからの乗り換えで、N-BOX+(軽自動車)で、人生初長距離移動。

FITと比べての感想は、車高が高い分、車幅やホイールベースが短いため揺れる。高速で坂道に差し掛かった瞬間、一気にペースダウン。軽自動車はここまでパワーが無いのかと驚いた。4,000回転頃からエンジンが唸り始める。でも全て慣れます。スピードも出ないので丁度良いのかも。坂道での追い越しは諦めた方が無難です。起伏が多い長野自動車道は辛かった。

それと2年前の新車なのに三重県、和歌山県、奈良県の高速道路の無い区間が多かった。もう下道も大きく変わっていた。iPhoneのナビと併用して使っていました。

 

たまに排気量の大きい静かな良い車に乗ると、この車で旅行に行けたらどんなに楽かと感じる。

 

ですが、軽自動車でも新しい車は良い。オートエアコンも付いていて、僕は目が悪いのでヘッドライトが明るいのも助かる。一番助かったのは、道を間違った時に車が小さいので、切り返さなくても一回でUターンが出来た。細い山道でも一回の切り返しでUターン可能でした。高速料金も普通車は、巻・潟東IC〜名古屋ICまで、ETC料金で6,550円。軽自動車は5,260円と少し安い。フェリーも軽自動車は安いです。

 

今までの車中泊は、100系のハイエースでした。走行距離が300,000万キロ近くなったので、高速道路や遠出が少々怖いです。快適さはハイエースの方が広いので軍配があがります。荷物も多く入りストレスもありませんでした。本当は200系のハイエースが欲しいです。

 

次は、熊野三山で、熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社。和歌山県旅日記です。

 

 

 

2017.03.02 Thursday

カンボジアから帰国 東京観光

JUGEMテーマ:海外旅行 総合  JUGEMテーマ:旅行

 

2017年2月7日〜8日

 

行きの羽田までは、車1台に6人で乗って来ました。僕達2人は、みんなとは別々の帰国だったため、飛行機が着いた当日に新宿のバスタまで行くか、池袋まで行って夜行バスに乗って新潟まで帰ろうと考えたのですが、新潟行きのバスがギリギリの時間帯だったので、飛行機が遅れたり、手続きが遅れた場合、バスに乗り遅れてしまうと思い、当日のバスはやめて宿泊することに。航空機の予定到着時刻は22時30分でしたが、23時でした。

 

羽田周辺の安いホテルを楽天トラベルで探して、タマディアホテル羽田、素泊まりで1人5,500円。

2人で11,000円。今回も楽天のポイントを使って無料宿泊です。覚えているだけで過去9回も2人で無料宿泊しています。

なぜ羽田にしたかと言うと、空港から近く無料送迎があるのと、次の日に羽田空港から僕の重い荷物を送りたかったから。

楽天プレミアムカードで、トラベルコースにエントリーすると無料宅配サービスを受けられます。

 

24日ぶりの日本です。今回のカンボジア旅行で部屋が1番狭かった。東京は仕方ないですね。

ですがアメニティが全て揃っていたので、全く手ぶらで来ても大丈夫だと感じた。

部屋は狭いが困る事がない。日本じゃ当たり前なのですが照明も明るいので仕事も出来そう。

 

宿泊を考えたのは、もう一つ理由がありまして、新幹線の早割りで、東京駅から燕三条駅まで1人5,900円と安く取れたので、宿泊してのんびり帰ろうと決めたのもあります。ネットで申し込める、えきねっと

今回は、羽田空港でしたが、成田空港からでしたら、ANAで新潟まで、6,000円台がありましたので、飛行機に乗って帰ってきたと思います。新潟〜成田でANA。成田〜海外もANAと、ANA to ANAを選ぶと、新潟〜成田で4,000円台もあるそうです。

IMG_4165.jpg IMG_4163.jpg

 

 

2017年2月8日

 

ホテルをチェックアウトして再び、羽田空港まで無料送迎してもらいました。

羽田空港へ来たのは、電車に乗るのが目的なのですが、僕の重いバックパックを新潟まで送るために来たのも理由です。(無料)

 

前回の日記で書いた、楽天プレミアムカードには無料宅配もついています。数回無料宿泊しているのも少し関係していますので、これも後で少し説明します。

自分のカードを把握して便利に使いましょう。

IMG_4166.jpg

せっかくの東京なので、ずっと何をしようか考えていた。

今回は、昔から行ってみたかった、飲食店やお店の品物が揃う、道具街の合羽橋(かっぱばし)へ行きたいと思い、調べ始めた。

 

合羽橋のメトロがある駅まで行くのに、いったん羽田空港から浅草まで出ます。乗り換えです。都営浅草線で620円

乗り換えなので、浅草で一旦下りて、雷門の前でパシャリ、写真を撮ったけど込んでいるので参道には入りません。

IMG_4167.jpg

別の道を通って、目指すは浅草で有名な天丼屋さんで、大黒屋さん

何件か有名な天丼屋さんがあるのですが、今回は大黒屋さんです。

開店は11時とあったので、浅草の駅から急ぎ足で大黒屋さんを目指し、10時50分に到着して直ぐに入店できました。並ばずに入れて良かったです。日本に着いてからコンビニの弁当を食べましたが、日本へ帰ってきて24日ぶりの日本食で有名店の天丼って事もあり、自分の中でテンションがあがった。

IMG_4168.jpg IMG_4169.jpg

IMG_4170.jpg IMG_4171.jpg

天丼も食べ終わり、舟和でようかんを買い、合羽橋へ向かいます。

IMG_4172.jpg

気になった、お弁当屋さん。何か参考になる物がないかと顔が向いてしまった。

IMG_4173.jpg

合羽橋の最寄駅までメトロに乗ろうと思ったのですが、浅草から1駅の区間なので歩きました。

なんでも揃う、かっぱ橋道具街に到着

料理道具・食器・厨房設備・製菓用品・陶器・漆器・包装用品・ショーケース・家具・サンプル・白衣・業務用食材

 

下の写真は、有名なニイミ洋食器店

IMG_4176.jpg

楽しくて、道具街には2時間くらいうろうろしていた。

今回のカンボジア旅行で、買い物の時間は1番長かった。お店で使うものしか買っていませんが、僕と宏依のバックも一杯になり、紙袋まで持つことになったので、買い物を止めました。まだ時間が足りなく、買いたい物もあったのですが、今度は車で来ようと決めて、合羽橋を後にした。

 

カードが使えれば全て楽天カードを使います。ポイントを貯めます。後で少々説明します。

IMG_4181.jpg IMG_4182.jpg

IMG_4183.jpg

今回、早割りで取った新幹線の5,900円の切符は、東京駅からだったのですが、久しぶりにアメ横に行きたいと、東京駅からではなく、上野駅からでも変更ができるか、窓口に確認をしたら問題はありませんでした。(距離が短くなるので変更が出来ましたが、距離が長くなると分かりませんので、ご自身でご確認を!)最初から上野駅から燕三条にしていれば、もう少し安かったと思います。

IMG_4184.jpg IMG_4186.jpg

IMG_4188.jpg

何がうれしいって、新幹線は運転しなくても良いのです。なので上野でお酒を飲みます。

 

入ったお店は、前から気になっていた大統領

新幹線の時間まで、モツ煮、もつ焼き、瓶ビールを3本飲んだかな?

店内の写真も撮りたかったのですが、そんな雰囲気ではありませんでした。

いつも満員で席が空けば、直ぐに入れ替わりお客さんが入ってきます。僕が見た限りでは全員地元の人たちでした。僕達は狭いカウンターに通され、地元の人達と雑ざり、ビールを飲んでいた。お隣のお客さんと肩が当たるくらいです。

 

僕は普通に楽しく飲んでいれば良いのに、混んでいると良く席数を数えてしまうんですよね。

お店の回転です。従業員さんが何人で、平日のこの時間から満席。

ここのお店は、何がお客さんを引き付けているのだろうと考えてしまう悪い癖です。

 

お客さんの皆様、酔っていて自然に他のお客さんと話すんですよね。良い雰囲気です。

ビックリしたのが、高架橋の関係で、このお店、今日が最後なんですって。まだ先はどうなるか分からないと言っていた。こういったお店が無くなるのは寂しいですね。ですが最終日に来れて良かったです。何かの縁です。

IMG_4191.jpg IMG_4189.jpg

IMG_4193.jpg

新幹線の時間も迫り、上野駅へ戻り、お土産です。

肉の万世のサンドイッチ浅草今半の牛丼弁当崎陽軒のシウマイを買ってみた。

楽天カードでの決済です。現金で買ってもポイントは貯まりません。カードを使いましょう。

IMG_4194.jpg IMG_4196.jpg

IMG_4195.jpg IMG_4198.jpg

崎陽軒

IMG_4197.jpg

 

前回の日記にも書いたのですが、楽天カードは、こんな僕でもポイントが結構と貯まるので、その詳細を少し記載してみます。無料宿泊しているのも、このカードでポイントを貯めたからです。

毎月何万ポイントと貯まっている、凄い人もいらっしゃいますが、僕は特別な事も、何十万円と高額な買い物もしていません。上手に使うと勝手にポイントが貯まります。去年の9月だけで16,411ポイント、12月は16,857ポイント、毎月平均6,000ポイントは勝手に貯まっています。

 

 

過去覚えているだけでも、2人で9回もポイントで無料宿泊しています。それに今回も、羽田着の飛行機が遅いので、大田区にホテルをとりました。2人で11,000円これも全額ポイントで無料宿泊です。まだ52,000ポイントも残っています。(H29年2月現在)

 

おまけに僕の電話は、SIMフリーのiPhoneに、格安SIMの楽天SIMを入れています。ずーっと2倍!

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

 

エントリーして、エネオスでガソリンを入れても、2倍

 

この楽天ポイントは50ポイントからANAのマイルに交換できます。楽天2ポイント=ANA1マイル

使わずに貯めておけば1回は無料で海外に行けた。飛行機に乗らなくてもマイルは貯まります。

マイルだけを集中して貯めたいのであれば、他のカードの方が貯まると思います。

 

 

下記の年会費の10,800円が掛かる、楽天プレミアムカードは、楽天市場の買い物で1%+楽天プレミアムカードでの決済で4%=合計いつでも5%とポイントも多く貯まります。前回の日記を読んで頂ければ分かると思いますが、海外に行けば、10,800円の元は取れると思います。

 

今なら特典も御座います。こちらから入られるとスムーズにお申し込みが出来ます。

是非、ポイント獲得や無料宅配、ラウンジでの待ち時間を有意義に過ごしたい方は下記のプレミアムカードへ

 

年会費の10,800円が高い。海外へは行かない。

ポイントだけ貯めたいという方は、年会費永久無料の楽天カードへ

楽天カード新規入会+利用で、5,000ポイント貰えます。簡単に言えば5,000円貰えます。

楽天カードも、こちらから入られるとスムーズにお申し込みが出来ます。

 

 

さて今回の旅行の話に戻って失敗したと思うことを少し書きたいと思います。物価の安い国だったので、自炊はしない方が楽で簡単で、外食しても自炊しても金額は同じだと思い、キッチン付きの宿やアパートメントホテルの予約をしていなかった。それが間違いでした。カンボジア料理は美味しいのですが、味付けが似ているので飽きてしまった。後はハンバーガーを食べたり、パスタを食べたり、ピザを食べたりしていた。自分で炊いた白いお米を食べたい。自分で洗った生野菜が食べたいと日本風の味付けの料理が無性に食べたくなっていた。海外では年を追うごとに食べ物が辛くなってきています。昔は美味しくなくてもお腹が満たされれば良かった。

 

日本食屋さんに行けば良いと思いますが、海外の日本食屋さんは値段が高く感じて、それにタメ息が出るくらい美味しくない時があるんですよ。なので滅多に海外の日本食屋さんには入りません。自分達で作った方が自分達の好きな味付けで美味しいですから。昔はここまで日本食が恋しくなることも無かったのですが、年齢が人を変えているようです。日本旅行は年を取ってからでも行けるので移動の辛い海外は若い方が良いと思う。

 

昔は現地に行ってからネットに載っていない安宿を目で確認したりして探したりもしていたのですが、今は現地に行ってから探している時間が勿体ないので、宿は前もって決めている方が多いです。なのでキャンセルもせずに予約していた普通のホテルに泊まり続けました。

 

 

正直、去年のイタリアも、今回のカンボジアの旅でも、あまり刺激や感動が無かった。でもクロアチアは良かった。この差は何だろうと考えてしまう。もっと田舎に行けば良いのか?今までの自分の刺激や感動は何だっただろうと、考えると人との出会いも思い出される。今回の旅でも、ディナーでビールを飲みながらピザを食べていた時に、テーブルが近かった事もあり、隣の欧米人風カップルが、こっちをチラチラと気にしていた。少し耳をすませて話を聞いていたら、彼氏の前で、my name is 〜 とか人との紹介するような文章が聞こえてきていた。いくつかの単語で何か話したい雰囲気が伝わってきました。ビーチ沿いのレストランだったので開放感もあったのだと思います。僕たちから話しかけても良かったのですが、いつも話が続かないのです。毎回、出身国を聞いたり、名前を聞いたりで終わってしまします。このストレスを解消する為には、英会話だと久しぶりに感じた。

 

旅行(旅)では、英語は必要ありません。僕は、当たり前の中学校単語しか分かりません。どうせ世界に出ると英語が通じない国が多くあります。南米3ヵ月では全く英語が通じず、英語を話せる人と出会ったのは数人でした。でも旅は不自由なく出来たので、英語なんていらないと思い続けていた。ですがここへきて会話が出来れば旅の視野が広がる、友達もできる。思い出も残るんではないだろうかと。来年の目標もチラホラと浮かんできます。

 

 

それと今回、東京のホテルからチェックアウトするのに、バックパックを担いだ自分が鏡に映ったとき(あれっ?バックパックが似合わない)と言葉に出てしまった。嫁に聞いたら(私もそう思った事があった)と言われた。もう良い年齢なのに、まだ重いバックパックを担いで旅行をしているのか!といったような感じです。最近40歳が初老と明記されているのが、つくづく実感しています。明らかに分かるようになってきた髪の毛、たるみ、体力。頑張っているつもりなのですが筋力は落ちている、40歳ころから急に気になりました。年齢には勝てないようです。

 

海外旅行は、ツアーではなく自分で決めれれば日本国内の旅行より安いと思います。日本では、1日の旅費を計算しますと、宿、食費、交通費を入れると、最低15,000円くらいは掛かると思います。海外は航空券さえ安く取れれば、宿も500円位からあるので、旅は体力のある若いうちに出掛けた方が断然良いと思います。日本国内だけではなく、世界を見ると変わります。最初は安ければいいだけのバックパッカーが楽しかったのですが、そろそろ辛くなってきた。宿も食べ物も、ある程度の値段を出したい。安い物は安いなりです。若いときは笑えたが、今はやる気が無くなったり、気がめいってきます。

 

お金がないと言っている方々も、世界から見たら平均的に日本人はお金持ちです。そんなどこへでも行ける日本人が日本だけに居るだけでは勿体ない。僕は月1万円旅行貯金をしながら来年に向けて資料集めです。行きたい場所は1年以上前から調べます。時期にもよるのですが、航空券の最安値を調べたり、旅行のコンセプトを考えます。個人旅行で、言葉が分からない、海外は怖いと思っている方もいらっしゃると思いますが、僕も最初は一緒でした。行動しないと時が経ってしまうだけで何も変わりません。勇気を出して決断してみましょう。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

 

最初はなんと言っても航空券「スカイスキャナー」 試しに行きたい国を検索しても面白いです。

 

宿探しは、ブッキングドットコム&トリップアドバイザー。グルメの口コミも沢山載っていますよ。

 

私が海外に行く際に利便性を調べて所有しているカードは、条件付きで保証金額が異なりますが、3枚とも海外旅行保険が自動付帯で、医療費キャッシュレスサービスが付いている、下記の3点です。

 

  1. 楽天プレミアムカード
  2. 三井住友VISAカードクラシックA
  3. JCB EI

 

海外旅行傷害保険(自動付帯)死亡後遺障害 傷害治療保険金 携行品損害
楽天プレミアムカード 最高5,000万円(自動付帯4,000万円、カード利用条件付帯1,000万円) 300万円 50万円
三井住友VISAカードクラシックA 最高2,500万円(自動付帯300万円、カード利用条件付帯1,700万円) 100万円 20万円
JCB EIT 最高2,000万円 100万円 20万円

 

年会費 医療費キャッシュレスサービス
楽天プレミアムカード 10,800円 有り
三井住友VISAカードクラシックA 初年度無料 次年度1,620円マイ・ペイすリボ登録 & 前年1回以上のカード利用で無料 有り
JCB EIT 無料 有り

 

楽天プレミアムカード

ラウンジに入れたり、海外保険、無料宅配、ポイントが多く貯まったりと重宝しています。

 

昔は年会費無料の楽天カードを持っていましたが、楽天プレミアムカードに切り替えました。ですがポイントも貯まって年会費無料は魅力です。楽天カードの海外保険は、条件付で公共交通乗用具や募集型企画旅行の代金を楽天カードで支払わないと適用されませんので海外に行くときは電車かバスに乗れば良いかと思います。

 

三井住友VISAカードでクラシックA

クラシックカードではなく、海外旅行傷害保険の自動付帯はクラシックAです。

実質、会費無料で海外保険がついて医療費キャッシュレスの嬉しいカードです。

 

それともう一つ、これも年会費無料で海外保険が自動付帯で医療費キャッシュレスのJCB EIT(エイト)カード

デメリットもありまして、(リボ払い専用カード)ですので、私はサブカードとして持っています。

 

海外旅行を考えて選んだクレジットカードです。色々なカードが有りますので、ご自身に合わせたカードをお探し下さい。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

 


海外旅行 ブログランキングへ


国内旅行 ブログランキングへ

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
私の安い航空券はスカイスキャナー検索!いつもここからスタートです。
比較して決めたブログサイトです。是非お試しください!
独自ドメイン取得
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 
Meil
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode