2016.02.10 Wednesday

ミラノから小旅行・日帰りヴェローナ

2016年2月5日

ミラノから小旅行。日帰りでヴェローナへ行きます。(世界遺産)
下の写真はミラノ中央駅です。
IMG_8469.jpg IMG_8470.jpg
イタリア版新幹線(FRECCIAROSSA 9711)フレッチャロッサ 9711
MilanoCentrale発8:35 〜 VeronaPortaNuova着9:58 約1時間半
日本で英語公式ホームページから早割り予約で9ユーロ(日本円130円計算で1,170円)
帰りは(FRECCIABIANCA 9730)フレッチャビアンカ 9730 19ユーロ(日本円130円計算で2,470円)
IMG_8471.jpg IMG_8474.jpg
ヴェローナ・ポルタ・ヌオーヴォ駅に到着
イタリア版新幹線は、やや正確な時間に着くので、なんとなく駅に着いたのが分かります。
遅れていたり少々不安がある時は、周りで地元人風に見える人に聞いてみます。
IMG_8476.jpg IMG_8477.jpg
資料では駅から町の中心まで20分とあったので、ヴェローナでもバスは使わずに町を見たく歩きました。
IMG_8479.jpg
ブラ広場
IMG_8484.jpg IMG_8486.jpg
アレーナ(円形闘技場)中には入りません。
IMG_8490.jpg
朝、町を歩いていると仮装している人たちに良く会う。何かがあるんだと少々楽しみに待っていたが、まだ気配が無かったので先を急ぎました。
IMG_8492.jpg
IMG_8500.jpg IMG_8506.jpg
IMG_8499.jpg
奥の建物は、ランベルティの塔
IMG_8496.jpg
じゃーん!ロミオとジュリエットのジュリエッタの家
あのバルコニーを見たことはありませんか?一応ここにも来てみたかった。建物内には入りませんでしたが中には映画で使われたベットなどが展示されているようです。何をするにもお金が掛かるんです。それも1,000円〜3.000円の間で。
IMG_8510.jpg
IMG_8521.jpg IMG_8522.jpg
胸に触るのは抵抗があったが周りの外人さんも平気で触れいたので僕も触れてみた。幸福になれるか?
IMG_8517.jpg IMG_1362.jpg
ランベルティの塔とエルベ広場。ここに登るのも料金が掛かります。
IMG_8523.jpg IMG_8525.jpg
IMG_8526.jpg
IMG_8528.jpg
テアトロ・ロマーノ
IMG_8531.jpg
スカリジェッロ橋
IMG_8683.jpg
IMG_8682.jpg
昼食は調べていなかったので何処に入ろうか迷っていた。イタリアは外食の料金が高く、それも観光地なのでお店の表のメニューを見ながら歩いていた。その時、地球の歩き方を開いたら中心街の手軽なセルフと書いてあったので、そこに決定。お店の名前はブレーク(Brek)ヴェローナの観光は時間を多く取ったのでビールとワインも飲んでみた。
全部で35,80ユーロ(日本円で4,654円)これでも安い方だと思います。
IMG_8532.jpg
昼食を食べ終わり表に出てみると、賑やかな音が聞こえてきます。行ってみると祭りだ。カーニバルだ。
良い日に、ヴェローナに来たみたいです。
IMG_8534.jpg IMG_8536.jpg
IMG_8541.jpg IMG_8544.jpg
灯篭?出し物?
各灯篭からスピーカーの音が割れる寸前の大音量でノリノリの音楽が流れていて、みんなが踊っています。
IMG_8549.jpg IMG_8569.jpg
凄い人の人数になりました。
ジュリエッタの家には、日本ツアーの人達は大勢居ましたが、ここでは見受けられません。
ツアーでは祭りには来ないか?やはり祭りは良い。私たちまでも楽しくなってきます。
IMG_8552.jpg IMG_8546.jpg
パレードに参加していない人達も仮装していて、みんなで踊りながら盛り上がっている。仮装していない学生達もスプレーをかけあったり、色の粉をかけあったりで大盛り上がりです。
IMG_8592.jpg IMG_8594.jpg
写真じゃ音や動きが伝わらない。
IMG_8595.jpg IMG_8597.jpg
りんご飴が出ていた。
IMG_8601.jpg IMG_8603.jpg
IMG_8605.jpg IMG_8606.jpg
燈籠からは紙吹雪やお菓子が投げられます。
IMG_8608.jpg
さっきまで閑散としていたのに、凄い人数の人達が出てきた。
この盛り上がりや大音量の音楽を音でも伝えたいのですが、写真カメラの動画では迫力が出ないので撮りませんでした。
正直、ヴェネツィアの祭りより、ヴェローナの祭りの方が居て楽しいかも?
私たちも数十回と紙吹雪をかけられた。町全体で盛り上がっている感じです。
IMG_8611.jpg IMG_8620.jpg
IMG_8624.jpg IMG_8627.jpg
ドーンと大砲の音がなり、紙吹雪が舞う。
IMG_8639.jpg
IMG_8643.jpg IMG_8650.jpg
この辺は静かなパレードでした。
IMG_8654.jpg IMG_8655.jpg
IMG_8658.jpg IMG_8663.jpg
また賑やかになってきた。
IMG_8686.jpg IMG_8690.jpg
時間を忘れて楽しんでいたら電車の時間がギリギリになり駅方面に歩いて行った時の写真です。
最後尾の方々です。燈籠に大音量でノリノリの音楽は流れているのですがスタートはしていませんでした。
IMG_8692.jpg IMG_8696.jpg
IMG_8697.jpg
最初はヴェローナの観光時間を取りすぎて、見る所もあまりなく、どうしようか迷っていたのですが、結局楽しすぎて時間が足りなかった。
色々行っていつも思うのですが、世界遺産を見た瞬間は感動があるのですが、30分もすれば飽きます。
旅をしていていつも思うのですが、人と人との触れ合いが、1番の感動や思い出に残ります。
やはり感動は人です。出会いです。

再びミラノへ帰り、夕飯はまだ食べていないミラノピザです。お店はピッツァ・ビッグ(PizzaBig)
安くて人気店を調べていた。地球の歩き方にも載っていました。
僕たちの泊まった宿から近くて良かったです。歩いて約5分。
ナポリピザとミラノピザの食べ比べです。大きく違うのは生地の厚さかな。
ナポリは厚くモチモチ、ミラノは薄くパリパリ。
やはり人気店のようで地元の人達が多く出入りをしていた。
IMG_2474.jpg IMG_2473.jpg
イタリア語メニューと英語メニュー
IMG_2466.jpg IMG_2467.jpg
手前のマルゲリータピザは5,5ユーロ(日本円130円計算で715円)
奥のピザは、8,5ユーロ(日本円130円計算で1,105円)
IMG_2472.jpg
大きく見えますが薄いのでペロッといけます。僕はもう一枚は余裕で食べれそうです。
イタリアはチーズが安い。当然だがワインも安い。
色々なお店で、ハウスワインを飲んだがハウスワインは美味しくなかった。
値段が高いレストランではそれなりに美味しいワインを出してくれた。当たり前ですが値段相応ですね。

googooで、このくらいのチーズを使って700円は無理だ。ですが良い所は取り入れていきます。
googooは生地、トマトソースからこだわって作っているので美味しいですよ。
イタリアのピザには負けてないつもりです。1日の枚数に限りがありますが機会があったら是非食べてみて下さい。
IMG_2471.jpg
イタリア(ナポリ 〜 ポンペイ 〜 ソレント 〜 ポジターノ 〜 アマフフィ 〜 バーリ 〜 アルベルベッロ 〜 ローマ 〜 フィレンツェ 〜 ピサ 〜 ヴェネツィア 〜 ベローナ 〜 ミラノ)
クロアチア(ドゥヴロブニク)
明日はイタリア・クロアチア旅行最後の日です。買い残した物をミラノの町へ出かけ買物をしたいと思います。


               2つのブログランキングにちょっと参加してみました。
          ブログを見ていただいた方の為に参考になればと記載している個所もあります。
          参考になったと思われたら下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。
                     
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
                  【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】
 
2016.02.09 Tuesday

ヴェネツィアから大都市ミラノへ

2016年2月4日

今日は、ヴェネツィアからミラノへ向かいます。
天気予報も大当たり、部屋のカーテンを開けると快晴です。
IMG_8356.jpg
ヴェネツィア滞在最終日に晴れるとは本当に残念でした。ミラノ行き電車の時間も決まっているので朝早くホテルを出た。サンマルコ広場の船着場から船に乗り約40分掛けて電車の駅でヴェネツィアのサンタ・ルチア駅のある船着き場まで向かいます。
IMG_8357.jpg IMG_2462.jpg
その前に良い天気なので、サン・マルコ広場へ行き、サン・マルコ寺院の写真を撮りました。

最初は1番船よりも各駅停車ではない多少早く着く2番船に乗り、電車駅まで向かおうと思っていたですが、2番船よりも朝早く1番船が動き初めていたので、ヴェネツィアに到着した時とは別の船で1番船に乗りました。
1番船は各駅停車で時間が掛かるのですが、景色を楽しむならお勧めの便です。
IMG_8359.jpg
IMG_8360.jpg IMG_8362.jpg
やはり晴れるとやはり景色が綺麗だ。晴れた日に船の24時間券で島回りをしたかった。
昨日、一昨日は、曇っていたので上の写真の塔にも登らず、運河からもガスで全く遠くの景色が見えず、ブラーノ島も曇っていて残念でした。ヴェネツィアだけは残念でした。
IMG_8363.jpg IMG_8364.jpg
IMG_8370.jpg IMG_8373.jpg
IMG_8380.jpg IMG_8381.jpg
IMG_8374.jpg
IMG_8375.jpg
IMG_8377.jpg
電車の駅、サンタ・ルチア駅のあるFerrovia駅に到着
写真は駅とその反対方面の景色です。
IMG_8386.jpg IMG_8387.jpg
ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅発10:50 〜 ミラノセントラル駅着13:25 特急で約2時間半
電車はイタリア版新幹線(Frecciabanca9714)フレッチャビアンカと読むのかな?
料金は19ユーロ(日本円130円計算で2,470円)
当日では、この価格は無理です。予定が決まっていれば、お早めにネットか何かでお取り下さい。
IMG_8388.jpg
ミラノ駅到着。また大都市に到着です。
IMG_8389.jpg
本日の宿は、ロレート エリート ミラノ
駅からは15分位と少し遠かった。
料金は、1泊1部屋の料金で税込み42ユーロ(日本円130円計算で5,460円)
ミラノの宿泊税が1泊1人2ユーロ掛かるので1泊2人で4ユーロプラスです。約520円
シャワー水量の量が最高でした。家のシャワーより多く出た。
バスルーム、トイレ付きの部屋を選び、キッチンだけ共同です。
全て共用であれば、もっと安いお部屋もあるシェアハウスです。
お部屋にドライヤー、冷蔵庫は付いていませんでした。(キッチンに共用冷蔵庫あり)
IMG_8391.jpg IMG_8468.jpg
IMG_8392.jpg IMG_8393.jpg
本日も、強行です。サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会を日本で英語サイトから予約をしていた。
ここの教会も日にちと時間指定があり、1ヵ月前に予約したのに1ヵ月前位では、この日のこの時間しか空いていなかった。15分刻みで予約が出来ます。ここの教会は私が見たかった。後から気づいたのですが世界遺産です。最後の晩餐の絵です。
最初は、ヴェネツィア〜ヴェローナ〜ミラノの予定を組んでいたのですが、(ヴェローナはヴェネツィアとミラノの真ん中くらいのある都市です)この教会の予約が都合良く取れなかったのでヴェネツィアからヴェローナには寄らず、直ぐに2時間掛けてミラノへやってきて、急いでホテルのチェックインをして荷物を置き、地下鉄を探し切符を買い、ホテル近くの地下鉄駅からCADORNA駅まで乗り、速足で美術館の場所を聞きながら探しまわり、予約10分前に美術館に到着「ふぅ〜」知らない土地なのにヴェネツィアを出発して神がかり的な時間についた。
料金は6.50ユーロ、予約料金1,50ユーロ、合計8ユーロ(日本円130円計算で1,040円)
IMG_8436.jpg
ここの美術館も凄くて、1回に予約した人数の20人から30人位の人しか入れず、美術館側の自動のドアが3扉あり(待機場所として3部屋あり)扉ごとにブザーが鳴って開き、少々移動して全員止まり、ブザーが鳴って扉が開きの3段階です。最後の晩餐の絵がある部屋も時間制限があり15分で出されます。退出したら、また次の人達が入ってくる段取りになっていました。
遅れたら入れなかった可能性が大です。10分前でも間に合って良かった。
IMG_8403.jpg
IMG_8423.jpg IMG_8418.jpg
IMG_8420.jpg IMG_8415.jpg
IMG_8407.jpg IMG_8412.jpg
隣にある、教会も拝見
IMG_8437.jpg IMG_8438.jpg
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ行く、最寄の駅です。
来る時は急いでいたので写真は全く撮れませんでした。
IMG_8442.jpg IMG_8441.jpg
帰りはのんびりです。見たかった最後の晩餐の教会まで来れたので、晴れているうちにイタリア最大のドゥオーモを見に行こうとドゥオーモがある最寄の地下鉄駅に下りる。地下鉄の階段を登って見渡すと、いきなりドォーン!でかい。IMG_8443.jpg
少々ミラノを満喫
IMG_8446.jpg
IMG_8462.jpg IMG_8464.jpg
IMG_8465.jpg IMG_8452.jpg
IMG_8461.jpg
今回の宿は、シェアハウスでシェアキッチン付きの宿なのでスーパーに買い物
スーパーにアーティチョークが売っていた。
IMG_2463.jpg
夕飯は、キーマカレーです。
シェアハウスのシェアキッチンでカレーは匂いが強く迷いましたが、荷物を軽くしたく日本から持ってきたお米とカレーを使いたかった。部屋中、宿中がカレーの匂いになるが外国人達は大丈夫だっただろうか?カレーの匂いは外人にはどんな風に感じるんだろう?
IMG_2464.jpg
今日の日にしか空いていなかった、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の予約を日本でしていた為、ヴェネツィアからミラノの途中に有る、ヴェネツィアから行けなかったヴェローナへ明日行きたいと思います。

ヴェローナ行きの特急電車も日本に居た時に英語サイトで取っていました。
チケットは早く取っていた方が、断然お得です。


               2つのブログランキングにちょっと参加してみました。
          ブログを見ていただいた方の為に参考になればと記載している個所もあります。
          参考になったと思われたら下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。
                     
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
                  【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】
2016.02.07 Sunday

ヴェネツィア2日目 カラフルな家で有名なブラ―ノ島

2016年2月3日

天気予報が当たり朝から雨です。
ホテルの朝食
IMG_2462.jpg
朝起きた時から雨なので何をしようか考えていた。
雨だと仮装の方々も出て来ないだろうし、外に出ても雨に濡れるだけだしと迷っていた。
ヴェネツィア2日目は、カラフルな家で有名なブラ―ノ島へ行こうと日本に居た時には考えていたが、この雨じゃ行っても感動も無ければ、時間も掛かるし綺麗な写真も撮れないだろうと宿のベットでボケーっと横になっていた。
でもやっぱりする事が無く、景色が悪くても行ってみようと行動する事にした。
ヴェネツィア本島からブラ―ノ島まで50分位掛かると調べていて、あまり資料が無いまま12番線の方まで歩いて行ってみました。迷路みたいなヴェネツィアの町なんだけど迷っても着くんです。
IMG_8220.jpg
チケット売り場でチケットを買い、ブラ―ノ島に行きたいと尋ねると橋を越えろと返事が返ってきた。なんの事だろうと辺りを見渡すと右側に小さな橋が見えた。良く分からないので橋を渡ったら、もう一つの船着き場を見つけた。12と書いてあるから間違いないと思って12番線に乗船
IMG_8221.jpg
40分位でブラ―ノ島に到着。
この40分間、ガス(霧)で全く景色が見えなかった。他の島も見えなかったので写真が1枚もありません。
IMG_8224.jpg
何処を歩いていいかも分からず適当に歩いていたらカラフルな家が見えてきた。
やはり残念だ、ここに青い空があれば、どんなに綺麗だったことか。
IMG_8229.jpg IMG_8231.jpg
でも来て良かったです。それなりに綺麗でした。のんびりした雰囲気も良かったです。
IMG_8237.jpg IMG_8239.jpg
IMG_8242.jpg IMG_8245.jpg
IMG_8247.jpg IMG_8251.jpg
ブラ―ノ島は、2時間位探索していたかな?帰りの船へ乗船。
日本に居た時にヴェネツィアも弾丸になりそうだったので、ツアーも日本で検索をして調べていた。
ブラ―ノ島まで行くツアーは、3,000円位の物もありました。安いです。
僕たちは、こんな天気なのでツアーは頼んでおかなくて良かったです。自由旅行です。
IMG_8252.jpg IMG_8254.jpg
ヴェネツィアングラスで、有名なムラーノ島
船はヴェネツィア本島からムラーノ島へ寄って、ブラ―ノ島に向かうルートです。
晴れていれば24時間券を買ってヴェネツィアの島を1周したり、ムラーノ島へ行ったり、他の島へも行ったりしたかったのですが全部止めました。1回券は7.5ユーロ、24時間券は20ユーロです。24時間券を2人で買うと40ユーロ 5,200円もします。
IMG_8255.jpg
ヴェネツィアへ戻ってきました。看板に12と書いてあります。ここから乗ればブラ―ノ島に行けますよ。
IMG_8260.jpg
今日の昼食は、ALL' ARCO
ここは宏依が調べていた。トリップアドバイザーかな?人気店だそうです。
料理の勉強の為、お店は地元の方や旅行者で大変混んでいましたが、外人に混ざり注文をして食べてきました。
なんとなく味と雰囲気は分かりました。お店googooに出したいと思います。宏依がアレンジしますので少々お待ち下さい。
微妙な味のバランスです。日本にも食材があれば・・・探そうっと。
値段は、ワインを入れて16ユーロでした。(日本円130円計算で2,080円)
IMG_8262.jpg IMG_8263.jpg
大繁盛店です。お客さんが次から次へと入ってくる。
IMG_8265.jpg IMG_8266.jpg
ヴェネツィアの仮面祭りでコンテストをしていた。午前中は雨がひどかったですが、午後から晴れてきた。
仮面の方々の綺麗な写真は前回(昨日)の日記に記載しています。
IMG_8300.jpg
夕食は、Dalmoro's Fresh Pasta To Go
ここも宏依が調べていた。パスタのテイクアウトのお店です。
どんなやってパスタのテイクアウトをしているのだろう?味も方法も勉強です。
IMG_8301.jpg IMG_8302.jpg
ここのお姉さん元気で日本語が上手でした。日本人のお客さんが多いようです。お兄さんの笑顔が素敵です。
IMG_8303.jpg IMG_8307.jpg
子供も仮装をしていた。
IMG_8310.jpg IMG_8311.jpg
ヴェネツィア最後の夜なので、いったん宿に戻ってから休憩をして出てきましたが雨で誰も居ませんでした。
ヴェネツィアは、やはり残念でした。
コンテストをしていたお昼くらいが一番晴れていたんじゃないでしょうか。
悔しい事に、明日の天気予報は晴れなのです。
なのに明日は、ヴェネツィアからミラノに向かいます。残念
IMG_8354.jpg


               2つのブログランキングにちょっと参加してみました。
          ブログを見ていただいた方の為に参考になればと記載している個所もあります。
          参考になったと思われたら下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。
                     
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
                  【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】
2016.02.06 Saturday

フィレンツェからヴェネツィアの仮面カーニバルへ 2016

2016年2月2日

フィレンツェからヴェネツィアの仮面カーニバルへ向かいます。
この寒い時期にイタリアへ来たもう一つの理由は、ヴェネツィアの仮面カーニバルを見るため。
最初はドイツのオクトーバーフェスト(ビール祭り)に行く予定で安い航空券を探していたら、偶然同じヨーロッパ圏のイタリア行きに安い航空券がヒット!何回も言うようですが、今回の航空運賃は、燃油・諸税を入れて1人往復48,815円でした。
毎年日程が変わる仮面カーニバルの日程も重なったため運命を感じ飛んできました。

フィレンツェの駅で特急列車を待っていると、70分遅れの表示が出ている電車もあります。
私たちの乗る電車は、10分遅れ程度でした。助かった。
フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅発9:54 〜 ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅着12:00 約2時間
IMG_8079.jpg
ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅に到着。今回もイタローで、19ユーロ(日本円130円計算で2,470円)
早めにチケットを取らないと、ここまで安くはなりません。
IMG_8082.jpg
駅を出て直ぐに運河で、わっ!って驚いたけど曇ってる。楽しみにしていただけあってテンションが下がります。
一番の中心になるのかな?サンマルコ広場の近くに宿を取ったので、サンマルコ広場まで向かいます。
船の1番線と2番線があったのですが、2番線の方が早く着くので2番線を選択。45分位だったかな。
料金は1回券で7.5ユーロ(日本円130円計算で975円)
1日券や2日券がありましたが天気が悪いから船は乗らないと見越して、1回券です。1日券は20ユーロ
IMG_8081.jpg IMG_8083.jpg
天気が悪く景色も良くなかったので写真はあまり撮りませんでした。
IMG_8093.jpg
地元の方々なんだと思います。テンションが上がります。観光客は一斉にカメラを構えた。
IMG_8097.jpg
今日のお宿は、Antica Veneziia(サンマルコ広場まで歩いて5分)
料金は今回の旅では少々高めの1泊1部屋の値段で88ユーロ(日本円130円計算で11,440円)
ヴェネツィアの宿は航空券を取ってから直ぐに決めました。
祭り時期なので日にちが迫ると料金が高くなったり、部屋が無くなったりするので1番最初に決めました。
ヴェネツィアの本島は祭り時期になると宿代が跳ね上がるので、ヴェネツィア本島外で宿泊をして電車で祭りを見に来るといった記事も見受けます。安く泊まれても電車の往復料金や手間を考えると少し大金を払っても本島内を探した方が便利で良いと感じます。夜のサンマルコ広場も素敵ですよ。でも食べ物は高い。
IMG_8101.jpg IMG_8104.jpg
IMG_8102.jpg IMG_8103.jpg
居ても立っても居られずに、直ぐにサンマルコ広場へ
残念。やっぱり景色が冴えない。
IMG_8120.jpg
それでも仮装している方々がいらっしゃいます。素敵です。
IMG_8112.jpg
IMG_8108.jpg
IMG_8118.jpg
IMG_8123.jpg
IMG_8129.jpg
IMG_8137.jpg
IMG_8152.jpg
IMG_8170.jpg
IMG_8171.jpg
IMG_8172.jpg
IMG_8176.jpg
IMG_8182.jpg
IMG_8187.jpg
IMG_8188.jpg
IMG_8202.jpg
いったんサンマルコ広場を離れます。
googooにもある、カルツォーネ
IMG_8144.jpg
あちらこちらに仮面を売っています。
IMG_8146.jpg
リアルト橋。やはり修復中はこの時期か。
IMG_8163.jpg
リアルト橋
IMG_8161.jpg
IMG_8162.jpg
ゴンドラ。よくテレビで見ました。
IMG_8166.jpg
数件リストアップしていたが、夕食は何処で食べようかは決めておらず、ヴェネツィアは魚介が有名なので料理の勉強と思い、googooにもあるペスカトーレとボンゴレビアンコを注文。
ヴェネツィアは薄味なのかな?それもとも繁盛店で食べれば良かったのか?あまり味がしなかった。
1日に何回も食べれないので、素材の味を大切にした味付けだと解釈します。
IMG_8199.jpg IMG_8198.jpg
IMG_8196.jpg IMG_8195.jpg
IMG_8194.jpg
下の写真からは、次の日で3日のカーニバルです。コンテストをやっていた。
IMG_8297.jpg
IMG_8299.jpg
IMG_8316.jpg
IMG_8320.jpg
絵になります。
みなさん、凄い雰囲気(オーラ)を持っておられて、少し怖いです。
IMG_8322.jpg
IMG_8328.jpg
IMG_8337.jpg
IMG_8341.jpg
IMG_8348.jpg
夜も素敵ですが、天気が悪いです。
明日は雨予報です。ヴェネツィアは楽しみにしていたので残念です。
IMG_8205.jpg


               2つのブログランキングにちょっと参加してみました。
          ブログを見ていただいた方の為に参考になればと記載している個所もあります。
          参考になったと思われたら下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。
                     
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
                  【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】
2016.02.05 Friday

フィレンツェからピサに小旅行

2016年2月1日

今日はフィレンツェから日帰り小旅行です。目的地はピサの斜塔で有名なピサへ向かいます。
下の写真は、Hotel Marineの朝食
IMG_2457.jpg IMG_2459.jpg
IMG_2460.jpg IMG_2461.jpg
このピサ行きの電車も日本で英語のホームページで取っていた。
このローカル線は並ばなくても現地で普通に買えそうです。
( フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅発8:28 〜 ピサ・セントラル駅着9:28 )
1時間の旅です。下の写真はフィレンツェの駅です。
IMG_7868.jpg IMG_7870.jpg
ピサ駅に到着。ここからピサの斜塔までバスが出ているのですが、資料では歩いて30分と書いてあり、せっかくなので町も見たく歩いてピサの斜塔まで向かいます。
IMG_7872.jpg
IMG_7876.jpg IMG_7877.jpg
歩いていると斜塔が見えてきた。
IMG_7878.jpg
じゃーん!やっぱり斜めっている。僕たちは、駅から20分位で着きました。
IMG_7886.jpg
斜塔定番の記念撮影をしたので、これから斜塔に登ります。
IMG_1360.jpg
ピサの斜塔も、日本で英語のホームページで予約をしていた。
料金は、18ユーロでした。(日本円130円計算で2,340円)値段が高い。
美術館も博物館も含め、来館時間の予約も入れないとなので旅行の工程を作るのも大変でした。
今回、助かったのはイタリアの電車は、ほぼ時間通りだったこと。
私たちが乗る電車以外で70分遅れと表示されていた電車もあったが、それに遭遇していたら、ヴァティカン美術館やウフィツィ美術館や、ここのピサの斜塔へも入れなかったと思います。
IMG_7890.jpg
斜塔へ入ります。
ボディーチェックを受け、チケットを確認して道路から一歩斜塔の方へ降りるとすでに斜めです。
歩行が変です。階段を登り始めると怖いくらいに傾いている。
高い場所が苦手な僕は、倒れないかと心配になるくらいに傾いている。
案の定、くらくらと気持ち悪くなった。ここに来ないと分からない感覚です。
IMG_7902.jpg IMG_7901.jpg
IMG_7904.jpg IMG_7905.jpg
頂上に着いたら平らになるとテレビで見た事があったが平らじゃないし。頂上を一周してみた。
IMG_7916.jpg
IMG_7906.jpg IMG_7907.jpg
IMG_7908.jpg IMG_7909.jpg
IMG_7910.jpg IMG_7911.jpg
IMG_7912.jpg IMG_7913.jpg
IMG_7918.jpg IMG_7919.jpg
斜塔から下り、斜塔のチケットと共通で入れるドゥオーモへも入りました。
IMG_7925.jpg
ドゥオーモ内部と天井
IMG_7920.jpg IMG_7923.jpg
IMG_7928.jpg
IMG_7932.jpg
斜塔も見終わり、帰りはバスで駅まで行こうと思いましたが、
せっかくなので街の雰囲気も見たく、来たときと違う道を通り、ピサ・セントラル駅に向かいます。

カバァリエーリ宮とサント・ステーファノ騎士教会
IMG_7934.jpg IMG_7935.jpg
街並み
IMG_7936.jpg IMG_7937.jpg
IMG_7938.jpg
帰りは、ピサ・セントラル駅発13:12 〜 フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅着14:00
ピサは、半日観光してフィレンツェに戻ります。
IMG_7945.jpg IMG_7943.jpg

再びフィレンツェに戻り
今日は晴れたのでフィレンツェ2日目を楽しみます。
晴れたらやっぱり景色だということで、ジョットの鐘楼に登りたいと思います。
地球の歩き方には、階段が414段と!気合を入れます。
IMG_7950.jpg
IMG_7952.jpg
IMG_7958.jpg
私たちはジョットの鐘楼からドゥオーモの写真(この丸い屋根)を撮りたく、こちらよりも、もっと高いドゥオーモのクーポラ(丸い屋根の方)には登りませんでした。階段で言うと、地球の歩き方にはドゥオーモの階段は463段と書いてあった。ジョットの鐘楼より49段も高い。
丸い屋根の上に人が見えます。こちらよりも高いドゥオーモの展望台です。
ここもハイシーズンだと1時間、2時間待ちだそうです。ですがオフシーズンは何処も並んでいませんでした。
天気が関係ない観光なら、航空券も安いしオフシーズンでも良いのでは無いでしょうか。
IMG_7971.jpg
IMG_7959.jpg IMG_7960.jpg
IMG_7961.jpg IMG_7965.jpg
IMG_7966.jpg IMG_7970.jpg
IMG_7975.jpg
頂上から少し下がった展望台から。
IMG_7978.jpg
IMG_7980.jpg
IMG_7985.jpg
私たちはジョットの鐘楼から出て汗もかいたので、休憩と思い、下の広い広場でジェラートを買い座りながら食べたのですが、ジェラートが美味しくない。ジェラートなんて何処も一緒だと思っていたら全然違った。やはり有名店、人気店は美味しいんです。日本で宏依が調べていた。時間が無い旅行は下調べが大切です。現地に行って迷っている時間も勿体無い。適当に入るお店が美味しくないと1食分も勿体無いし、せっかくイタリアまで来たのだから美味しいものを食べたいです。

ヴェッキオ宮
IMG_7988.jpg
シニョリーア広場
IMG_7989.jpg IMG_7991.jpg
ランツィのロッジア
IMG_7992.jpg
有名な裸の像、アカデミア美術館の本物のダヴィデ像は見に行きませんでした。
IMG_7993.jpg IMG_7994.jpg
新市場のロッジア。その辺の観光客と一緒の事をしています。
IMG_7996.jpg IMG_7999.jpg
ヴェッキオ橋
IMG_8005.jpg IMG_8007.jpg
写真は、ミケランジェロ広場からです。
IMG_8014.jpg
IMG_8021.jpg
IMG_8016.jpg
IMG_8031.jpg
IMG_8035.jpg
街中にメリーゴーランド
IMG_8052.jpg
フィレンツェのお菓子
IMG_8054.jpg
IMG_8055.jpg IMG_8056.jpg
新名所の中央市場とイル・メルカート
2階に大きなフードコートがありました。昨日はステーキを食べたので、今日は節約でフードコートで済ませます。
IMG_8058.jpg IMG_8061.jpg
IMG_8064.jpg
IMG_8065.jpg IMG_8066.jpg
明日はヴェネツィアに移動です。ローマのアパートメントホテルで担ぐと重い飲まなかった缶ビールが余っていたのと、昨日のお肉で予算がオーバーしてしまったのでテイクアウトです。このパスタ入りコロッケは味がしなくて不味かった。残しました。
IMG_8068.jpg IMG_8069.jpg
夕食を食べた後、フィレンツェも最後なので、夜のフィレンツェ最後に散歩。素敵です。
IMG_8072.jpgIMG_8073.jpg
IMG_8074.jpgIMG_8075.jpg
IMG_8076.jpgIMG_8077.jpg
IMG_8078.jpg
明日は、水の都ヴェネツィアに向かいます。


               2つのブログランキングにちょっと参加してみました。
          ブログを見ていただいた方の為に参考になればと記載している個所もあります。
          参考になったと思われたら下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。
                     
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
                  【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
私の安い航空券はスカイスキャナー検索!いつもここからスタートです。
比較して決めたブログサイトです。是非お試しください!
独自ドメイン取得
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 
Meil
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
  • ブラジルビザ取得 アルゼンチン プエルトイグアスで簡単取得 ビザ申請 解説
    管理人:D (12/29)
  • ブラジルビザ取得 アルゼンチン プエルトイグアスで簡単取得 ビザ申請 解説
    世界の温泉に 入りたい (12/27)
  • 紅葉の涸沢カール テント泊 2015/9/30
    D (11/23)
  • 紅葉の涸沢カール テント泊 2015/9/30
    T (11/19)
  • クタ2日目!バリ島最終日!
    管理人:D (02/17)
  • クタ2日目!バリ島最終日!
    T (02/16)
  • 2014年 室堂紅葉 アルペンルート 立山連峰・雄山登山
    管理人:D (11/18)
  • 2014年 室堂紅葉 アルペンルート 立山連峰・雄山登山
    T (11/18)
  • 角田山 朱鷺 (グルメ)→ ・豚牛・大安亭
    日本アニメ (10/10)
  • 1泊1部屋4,000円の温泉宿!2人なので1泊1人2,000円!安い!
    makkyi- (12/04)
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode